雨粒光るパンジー

一雨ごとの暖かさ。三寒四温など、変わりやすいこの時期をあらわす言葉は、
少しづつ寒さがやわらぐ中で春を待つ心なのかもしれません。

こ日本の気候が最近変化し、日本語も変化し、生活の中には外来語が氾濫しています。
自然界のかすかな変化をめでる美しい日本語は失いたくないものですね。

Took on February 2017。
Thanks for viewing my photo.

デジカメ日記目次

HOME