秋を彩る花たち
ホトトギスとシュウメイギク

ホトトギス ユリ科ホトトギス属
英名 Japanese toad lily

目に青葉、山ホトトギス、初鰹は新緑が美しい春を愛でる言葉ですね。
青葉とカツオはいいのですが、春なのに何故ホトトギス出てくるのか不思議でした。
これは花の事ではなくて、山からはホトトギスの鳴き声が聞こえるという意味だそうで、納得しました。

シュウメイギク キンポウゲ科アネモネ属
Japanese anemone
春に咲くアネモネの仲間ですが、和風な雰囲気があって美しいですね。
ピンクと白がありますけど、白は特に楚々とした趣きを感じます。

Took on October 2016。
Thanks for viewing my photo.

デジカメ日記目次

HOME