ボタニカルアートを描くには、何が必要ですか?



何が必要ですか?
私のページでこういう描き方をはじめて知ったという事をよく言われます。その後お教室に通って描きはじめた方もいらっしゃいます。ボタニカルアートや植物画を知っていただくきっかけになれた事はとても嬉しいです。
お教室に通いはじめた方は、どうぞ楽しく描き続けて下さいね。ボタニカルアートに関する考え方や描き方は先生によって様々ですので、先生に従って下さい。

自分で家で描いてみたい方へ
お教室に通うのはちょっとしり込み。でも描いてみたい。そう思ったら、目の前のお花を鉛筆でメモ用紙にちょこっと書いてみて。それが絵のはじまりです。
そしてもう少し描いたり塗ったりしたくなったら、最低限の道具を揃えてみましょう。
そういう方向けに道具の事を書いてみますね。

画材 (絵に使う道具)
鉛筆

HBの普通の鉛筆が使えます。最初はシャープペンシルでもいいですよ。
一筆書きのように1本線でスラスラと書くのは大変なので、私はBか2Bの柔らかい鉛筆を軽く持って書いてから、Hで仕上げの線を書いています。
絵具
画材やさんに売っている絵具のうち、透明水彩絵具と書いてある絵具を使います。固形絵具よりチューブの方が使い易いと私は思います。チューブ入りの絵具を使うにはパレットが必要になりますけど、高価な物でなくてもいいし、百円ショップで売っている物でも大丈夫ですよ。
絵具数色がセットされている箱入りもありますし、花を描くのに必要な色だけをそろえたセットも見た事があります。


はじめはリングで綴じたスケッチブックでいいと思います。売っているスケッチブックには、水彩向きとかパステル向きなど書いてあります。大きさはF4位が大きすぎず小さすぎず使い易いですし、もっと小さいスケッチブックに花だけ描くのも楽しいです。
スケッチブックには沢山の種類がありますので、はじめて画材屋さんに行くと迷うかもしれません。でも、画材屋には詳しい店員さんがいますので、相談するのもいいと思います。私もどれを買おうかと迷った時は店員さんに聞きます。前に画材屋さんで、(植物を描くのですが、初心者なので何が良いかわかりません。)と言って店員さんと一緒に画材を揃えている人を見た事があります。親切だな〜と思いました。
私が昔はじめて買ったスケッチブックは表紙にHOMOと書いてある物でした。大きさはF3だったかな?これは紙の表面が一種類だけです。
最近Vifart(ヴィファール)というスケッチブックをよく見ます。値段も高くないですしどこでも売っています。紙目が三種類ありますので、一番細かい細目がいいと思います。


丸筆を使います。材質により値段がピンからキリまで様々です。はじめて買う時でも面相筆ならお店でわかり易いと思いますし、イタチの毛で出来た面相筆なら使い易いと思います。大中小がありますので、とりあえずあまり高価ではない筆を買って使ってみると、自分が使い易い太さがわかります。1本だけでなく2本は欲しいですね。1本で絵具を塗り、もう1本はきれいな水で湿らせておくと、絵具をぼかす時に便利です。

家にある物が便利な画材になります。絵具を塗る時は古布やティッシュ等を手元に置くといいですね。
絵具を水で溶くのに白いお皿も便利です。

水入れ
絵を描くために専用の水入れを売っていますが、家にある容器で代用出来ますし、ジャムの空き容器も使い易いですよ。

既に描いていらっしゃる方から画材について聞かれる事も増えてきました.
私が使っている画材に関してはあらためて書きますのでお待ち下さいネ。



ボタニカルアートってな〜に?    歴史の中のボタニカルアート    ボタニカルアートの「何故?」    はじめての描き方
    初めての画材    ホームページ