ピンクのバラ

甘〜い優しい色のバラです。
陰の色を強くすると雰囲気を壊しそうですが、そのままではぼんやりした絵になってしまいますし、
塗りながらどこでやめようかと、時々迷いました。

ボタニカルアート目次に戻る

ホームページ