ジニア・プロフュージョン (ヒャクニチソウ)

花時が長くとても丈夫なので、花が少ない時には貴重です。
いろいろ忙しくて随分日数をおいて描きましたので、花の様子も枝や葉も変わってしまいました。
その時に咲いていた花を参考に塗りましたけど、やはり一気に描いた絵の方が勢いがありますね。

ボタニカルアート目次に戻る

ホームページ