バラ (ホワイトワトソン使用)

ありきたりなバラの絵ですが、はじめて使う紙に描いてみました。
ホワイトワトソンという紙は水彩画用に人気があると聞いていたのですが、
先日立ち寄った画材屋さんで「植物画にも最適」という張り紙があったので買ってみました。
しっかりとした厚みがあるし、紙色が真っ白で気持ちよいのです。
そして紙目が中目位の粗さなので絵具の乗りやボカシが良いようです。
ただ、いつも細目の水彩紙を使い慣れた私には、細かい部分が塗り難いような気もします。
この紙に細目があったら良いかもしれないな〜と思いました。値段も安いし(^^;)。

ボタニカルアート目次に戻る

ホームページ