バラ rose

バラを見る時はいつも、なんと美しいのだろうと思います。
絵を描こうとするといつも、緊張します。
バラの優美さや崇高さや美し過ぎるが故の孤独感を感じるからです。
でもこの切り花は持ちが悪くて、バラへの思いにひたっているゆとりがありませんでした(^^;)。

ボタニカルアート目次に戻る

ホームページ