セロシア種まき日記

羽毛けいとう セロシア (Fether Cockscomb)
ヒユ科  学名 Celosia cristata  (タキイCharm Mix)
成長記録は下段からご覧下さい。

ホームページ

2006年10月3日



赤も黄色も仲良く花盛りです。
ゆっくり育って長持ちするのでいつまでも楽しめるのが嬉しいですね。
ページに写真を入れるのが遅れました。

咲きそろった全体の姿はこのページで見て下さいね。
2006年9月16日



最初の1本だけ大きくなった後は、他がなかなか育たなかったのですが、やっと揃って成長しはじめました。
今年はどの花も育ちが遅いので、はじめて種まきしたケイトウも育つかどうか心配していたのですが、なんとか各色が見られそうで嬉しいです。
2006年8月22日



次第にケイトウらしくなり、先ずは赤が伸びてきました。
これは一番背が高いものですが、他も成長が早くなりました。
やはり高温と日光のおかげですね〜。次は黄色が出来るのが楽しみです。
2006年8月6日



梅雨明けして気温が上がったら、急に背が伸びはじめました。
なんとか育つかも!と、期待が・・(^_^;)
2006年7月14日



ちっとも成長しないのですが、やっと少し大きくなりました。
まわりからも今になって発芽しはじめました。
育つでしょうか・・。
2006年6月25日



次々と発芽していますが、発芽後の成長はゆっくりです。

2006年6月14日撮影



あまり発芽しないので、発芽したポットだけ植木鉢に移しました。
ポットのまま土に植えて、その周りにも直にパラパラとまいておきました。
少しづつ発芽していますが、育つのかどうか心細いほど小さいです。
2006年5月28日


発芽していますが、カメラで接写するとわかる程度の小さい芽です。
全く発芽しないポットもあります。強い雨に当たったので種が流れてしまったのかもしれません。

2006年5月16日


発芽温度が高くて成長してからの移植は嫌う種です。
じかにまいても良いのですが種がとても細かいので、ジフィーポットにまきました。土はかぶせるという程ではなくて、種の上からそっと押さえる程度にしました。
例によってミックスカラーで矮性です。せまい場所で楽しむにはこういう選択になります(^^;)。


タネまき日記にもどる

ホームページにもどる。