アマリリス・シャルムール 栽培日記2022〜


アマリリス・シャルムール ヒガンバナ科
このページからの続きです。

栽培の記録は下からはじまります。

ホームページ

2022年6月21日

ツボミが一個開きはじめました!ワクワクしながら見てます!
6月20日

6月18日

2022年6月11日

ツボミが色着いてきました。
今までの経験だとこうなってからの成長が早いのですよね〜。楽しみ。

2022年5月30日

20℃以上に気温が上がって来たので、もう太陽に当ててあげようかな。
一番大きな球根は鉢に一個。

その他は空いている半月鉢に混植。
お日様を見上げて元気に育ってね。

2022年4月21日

新聞紙を開いて見たら、こんなに芽が出ていました。
今までの経験では、もっと気温が上がってから鉢に植えると面白いのよね。今は天気が不安定なので、もうちょっと待ちます。

2022年1月17日

植えたままにしておいたのですが、結局掘り上げてみました。
すっごく根が張っていてびっくり。新聞紙にくるんで、暗い開き戸の中にしまいました。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。