アネモネ栽培日記2017〜2018

秋植えの植物は基本的には秋のお彼岸が植え時と言われますね。
でも近年は残暑が長く続くのでいつ植えようかと迷います。
アネモネは昨年は失敗しましたので、今年は見事に咲かせたい!
記録は下からはじまりますので、見守って下さいませ。

ホームページ

1月5日 ツボミ〜〜

いつの間にか、もう一つツボミが出来ていました。このツボミの方が背が高いです。
下にアップしたツボミと同じプランターですが、反対側の端です。
気がつかなくてごめんね〜とあやまっておきました(笑)。
両方とも同じ色らしいですが、まだわかりません。

12月12日 ツボミ〜〜

いつの間にかツボミが出来ていました。
水やりの時に密集した葉をかきわけて覗いたら、もうこんなにしっかりとしたツボミが出来ていたのでビックリ。
まだこの一つだけみたいですが、例年より早いようですので、楽しみです!

11月29日 葉っぱのジャングルになりました。

プランターも鉢も葉っぱに覆われるほどに成長しています。
アネモネの葉っぱを見ると、いつも私は人参に似てるな〜と思います。

11月3日 どんどん伸びてきました。

葉が開いてアネモネらしくなってきました。
10センチ位に伸びました。他にも次々と発芽が続いています。

10月26日 元気に成長中です。

次々と元気に芽が出ました!
一番大きいのは既に5センチ以上あります。
どの芽もしっかりして見えます。
今年はいつもより深く植えたのですが、それが良かったのかもしれませんね。

10月20日 

気が付いたら、一面に発芽しています。
今年は元気に育つかな?

10月14日 植えました。

吸湿の途中でカビが発生する事があるので、水分の追加は控えめにしていました。
いつもに比べると球根の膨らみ方が不十分に見えますが、既に1週間たったので植えました。
昨年失敗したので、今年は慎重というかビクビクしています。

10月7日 植えつけの準備開始

昨年は失敗したので、今年は早く植えたいと思います。
濡らした紙タオルに並べて湿らせ始めた時の写真です。
球根の袋によると吸湿させないでいきなり植えても大丈夫らしいですが、長年の習慣なので、とりあえず吸湿からはじめます。(^_^;)。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。