ラナンキュラス栽培日記

ラナンキュラス  キンポウゲ科

昨年ポット苗で買ったラナンキュラスが花が多くてきれいだったので、
球根をほりおこして箱にしまっておきました。
昨年咲いた時の写真はこちらです。
今年も華やかに咲いてくれる事を期待して植えました。

栽培の記録は下からはじまります。

ホームページ

2012年5月18日
5月9日5月17日




最初の花がやっと咲きはじめたら次々と開花し、ツボミがいくつも出来ています。
たった1個の球根なのですが、色が鮮やかなので存在感があって、華やかなこと(*^^)v。
育ちが悪くて心配したので、嬉しいです。
2012年5月5日



黄色ですね。ここまで開けばわかります(^_^;)。
赤い花の球根も植えたのですが発芽せず、掘ってみたら球根が見付かりませんでした。
2012年4月30日



いつの間にかツボミが出来ていました。下の方にもいくつか出来ています。
2色一個ずつ植えたら別の一球はダメになって発芽もしませんでした。
ここまでくればなんとか咲くかな?
これは何色が咲くか、もうちょっと開けばわかりそうです。
2012年3月28日



葉はなんとか成長していますが、
冬の寒さが続いているせいか、まだこんな程度です。
2012年2月22日



少しずつ葉が開いて成長しているような気がします。
これがどちらの色かわかりませんが、もう一色の球根はまだ発芽しません。

2012年2月8日



一つだけ発芽しましたが、黄色と赤のどちらの色かわかりません。

2011年12月18日


昨年ポット苗で買ったラナンキュラスの球根を保存しておいたので、植えました。
球根の写真を撮り忘れましたが、アネモネよりちょっと大きい物です。アネモネ同様に吸湿させてから植えました。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。