アネモネ栽培日記

アネモネ。コロナリア
キンポウゲ科


ほりあげたまま見付からずに2年近く放置してあった球根です。
もうダメかもしれませんが、このままでは球根たちに申し訳ないので植えてみます。
いつもなら新しい球根を買い足して植えるのですが、もう植え時を過ぎているのでしまってあった球根だけ植える事にしました

栽培の記録は下からはじまります。

ホームページ

2012年6月9日
既に梅雨時で花時は過ぎているのですが、次々と咲いています。花の数はさすがに減りましたがまだ次々とツボミが上がってくる程の元気です。
いつもなら葉が枯れてそろそろ堀上げて休眠に入る頃なのですけど、いつまで咲き続けるかしら。疲れていないの?睡眠不足にならないかしら?可愛い娘達を見ながら少し心配になってきました。
2012年4月21日
次々と咲いています。これぞアネモネという真っ赤と紫です。
昨年は球根が見付からなくてあきらめたし、一昨年は栽培日記を書かなかったので、久しぶりです!
例年よりかなり遅かったですが、やっと春が来ましたヽ(^o^)丿。
2012年4月16日
今年は球根の育ちが悪くて花がとても少ないです。ちらほらと咲くのですが、強風や雨に痛められて、少ない花がたちまちに散ってしまいます。
紫色の花がなかなか開きません

アネモネは別名「風の花」と呼ばれるように、春風の吹く頃に咲いて風にあえなく散ってゆくさだめ・・。
そんな花の命がいとしくて好きなので見守るほかないのですけれど。
2012年4月2日
ツボミが上がってきて、もうすぐ開きそうです。
ローズ色のようです。
こちらも伸びてきましたが、これは何色でしょうか。
他には紫色や白があるはずなのですが・・。
2012年3月12日
現在一番大きいツボミはこれです。まだ何色かわからないので楽しみです。
他のツボミはもっと小さいです。
2012年3月6日
一応咲いたのですが、雪や雨や寒さなど天候が定まらないので、日によって花が開いたり閉じたりしています。
それでも3月なので、少しずつ気温が上昇。
よく見れば足元にはいくつもツボミが出来ているのを見つけました。

今年は花の開花が遅くて各地の梅の花がやっと開花とか。
我が家の花達は今年はダメかと思ったのですが、これからゆっくりと咲いてくれるでしょうか。
2012年2月20日



なんとかツボミが出来ました。

2012年2月10日



例年なら今頃は花が咲いているのに、葉もあまり茂らず、ダメかな〜と思っていたのですが、よく見たらツボミが!

2011年12月18日



いつもほりあげてしまっておくのに、どこにしまったのか見付からないうちに植え時を過ぎ、昨年は植えそこないました。
ところが引き出しの奥から箱に入った球根を発見。
もう遅いのですが植えてみました。
5日ほど吸湿して植える前の様子です。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。