アマリリス栽培日記

アマリリス・シャルムール
ヒガンバナ科
6年目のアマリリスです。昨年は何故か咲かなかったのでほりあげて保管しておきました。
球根が分球して2つになりました。今年は咲いてくれるかな?

栽培の記録は下からはじまります。

ホームページ

2011年6月21日



咲きました〜。最初の一輪はいつも嬉しいものですが、昨年咲かなかったので特に嬉しいです。

2011年6月17日



ツボミがかなりふくらんできました。既に咲いている地植えアマリリスをよく見ますので、私のアマリリスもそろそろ咲くかもしれませんね。
今年は2本に増えたので、一度に咲かずに時期をずらして咲いてくれると長く楽しめていいのですが。

2011年6月11日



アマリリスはいつもそうですが、ツボミの成長が早くて楽しいです。
毎日1センチ以上は伸びている感じですが、写真でわかるでしょうか。
ツボミの大きさと茎の長さを比べて見て下さい。
右はツボミの部分です。

2011年6月6日



球根の二つとも、ツボミが出来て伸びてきました。
今年は咲きそうですね〜。2年ぶりです。楽しみになってきました。

2011年6月3日


根元をじ〜っと見ていたら、今までの葉の発芽とは違う物が!ツボミでは?

2011年5月28日


次々と葉が出来て伸びてきます。
毎年元気に咲いていたのに昨年は葉ばかり元気で花は全く咲きませんでした。
今年はどうかな〜。気になります。
2011年5月3日


植え付けた2日後の写真です。早速緑色の物が見えてきました。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。