チューリップ

チューリップの球根の鉢栽培記録

ほりあげてしまっておいた筈の球根が見付からないので、1袋買ってきました。色はピンクです。

栽培の記録は下からはじまります。

ホームページ

2011年6月6日
花が終わった球根は、日光や土から養分を吸収して、翌年の花を咲かせる力を蓄えると言われています。
今年の花が咲き終わった茎は短く切り、お礼の肥料をあげてから、葉に十分に日光をあて、葉が枯れたら切り取って、しばらく水遣りを控えてから球根を掘り出します。

球根をほりあげ、日陰で乾かした時の写真です。
かなり分球して球根が増えたのがわかるでしょうか?

2011年4月12日

更新が遅れています。
次々と咲いています。既に植えた球根の数全部咲きました。

2011年4月5日
3月30日撮影

4月1日撮影


ちょっと暖かい日が続いたからでしょうか、急に咲きはじめました。

2011年3月22日

大きな地震以来、被災地への思いや放射線の恐怖の中で暮らす日々でした。
鉢の水遣りをすっかり忘れ、雨も降らなかったので、気が付けばどの鉢も水切れしていました。
でも、気をとりなおして水遣りを開始したら元気を取り戻しました。今はツボミが一杯です。

2011年3月1日

2月の中旬頃から伸び方が早くなったように感じます。
暖かくなったり寒さがぶりかえしたり気温の変化が激しいですが、植物は季節の変化を敏感に感じ取って、着々と春の準備中なのですね。

2011年2月2日

順調に伸びてきました。葉も茎もしっかりしています。一番上側の葉が開きはじめたみたいです。
水栽培に比べると、やはり土の恵みは大きいな〜と思わせられます。

根元からもう一つ発芽しているのに気が付きました。球根が分球していたのかしら。他に比べると成長が遅いですがそれを見るのも楽しみです。

2011年1月9日

順調に伸びています。一番大きいのは8センチ位になりました。
水栽培と違って土から養分を吸い上げていますから、
がっちりと丈夫に育っています。

2010年12月14日

ぽこぽこと発芽しています。
プランターを見下ろして撮ると、芽がわかりませんね。
最初に発芽した物が一番成長が早くて、3cm以上になりました。

2010年12月7日

この3枚は12月3日に撮ったものです。まだ全部は発芽していませんが、次第に伸びてきました。
毎日「アッまた芽が出た!伸びた!」と喜んでいるばかりで、ページの更新が遅れています。

2010年11月27日  土をかける前の様子です。

10入りの球根を小さ目のプランターに植えました。9個しか見えないでしょ?
残りの1個は水栽培してみるつもりです。そちらも近々報告しますから見て下さいね。

植え方
鉢植えの時はこんな程度の間隔でいいですが、
地植えは球根3個分を目安に、もうちょっと間を空けて植えた方が良さそうです。
かぶせる土は球根が隠れる程度。



球根日記にもどる

ホームページにもどる。