チューリップ栽培日記 

ホームページ

栽培の記録は下からはじまります。

この3色のチューリップを描きましたので、こちらからご覧下さい。

2008年4月19日


春の嵐で風が吹いたり雨が降ったり気温が上がったり下がったり・・・。
写真を撮りそこなっている間に、こんなに開いてしまった花もあります。
まだ緑色のままのツボミもあるので、楽しみに待っています。
いくつにも分球したので花の数は増えましたが、かなり小さい花もあります。

2008年4月9日

やっと最初の花が咲きました。
下の写真のツボミではなくて、急に成長をはじめた別の球根です。
どの球根もツボミが出来ているのですが、まだそれぞれの色まではわかりません。

2008年3月30日

葉の間から花茎が伸びてツボミの先がふっくらして赤っぽく見えます。
花茎がもっと伸びないと開花しませんが、これが一番早く咲きそうです。
持っている球根をみんな混ぜて植えたのですが、これは何色かしら、ワクワク(^^;)

2008年3月23日

ツボミが見えてきました(^^♪。
これから花茎が伸びて開花するまではまだ日数がかかると思いますが、それを待っている間が楽しいです。
球根や種から育てると、花が咲くまでの経過がとても楽しめますね。

2008年2月25日

すこしづつ大きくなって先が開いてきました。
寒い日が続くなか時々暖かい日もありますので、球根と一緒に春を待つ気分です。
春〜よ来い、早〜く来い♪


2008年2月12日

節分の日の積雪で、プランターはすっかり雪におおわれましたが、
雪が消えてからは一段と元気に伸びてきました。
春に咲く球根はある程度の低温を経験する必要があるので、
丁度良かったかな?

2008年1月20日

12月に発芽したものはその後ほとんど大きさが変わりませんが
プランターのあっちこっちから小さな芽が他にも出ているのに気が付きました。
なんとか育ってくれるといいのですが・・。

2007年12月19日2007年12月12日

背が伸びたので写真を撮りましたが、こうして写真を並べてもあまり大きさの変化がわからないですか?(笑)
他の球根は一緒に植えたのにまだ発芽しません。

まだ小さいですが、発芽がはじまりました。
こんなに小さくても先が赤みをおびています。

2007年12月2日  

2年目の球根と3年目の球根をプランターに一緒に植えました。
堀上げ後ネット袋に一緒に入れたのでどれがどの色かはわかりません。首尾よく咲けばわかりますので(^^;)それを楽しみに水やりしながら春を待ちます。


球根日記にもどる

ホームページにもどる。