アネモネ 2005

アネモネは春を運んでくる可愛い少女たち。
ステキな春が来るのを願って毎年植えています。
記録は下からはじまります。
2005年3月27日更新
ホームページ

2005年4月5日撮影


色さまざま、一重と八重、次々と咲きはじめました。
今年はいつまでも寒さが続きますが、花は春を知って元気一杯です。
2005年3月26日撮影

3月末というのに寒さがぶりかえし、沢山出来たツボミも開かずに足踏み状態でしたが、良い天気になったので一気ににぎやかになりました。
色もとりどり、一重あり八重あり。
ほりあげて保管した球根に買い足したので、種類が多くなりました。次は真っ赤が咲きそうです。
2005年3月18日撮影

ツボミの時は紫かと思ったのですが、2番目に咲いたのは鮮やかなピンクでした。

ツボミが次々と出来ています。いよいよ春が近づいてきましたね。
2005年3月8日撮影

一番乗りが咲きました〜。
白い花びらが風に揺れて輝いています。

次のツボミは上を向きはじめました。

2005年2月27日撮影

いよいよツボミが開きはじめました。最初は白でしょうか?紫色らしいツボミも大きくなってきました。
2005年2月12日撮影

ツボミらしくなってきました。
咲き始めの頃はツボミが出来てから咲くまでがゆっくりなので待ち遠しいです(^^;)。
この葉っぱがくるりと反り返れば、いよいよ花が上がってくるのですね。そして春・・(^.^)
2005年1月22日撮影

そろそろツボミが出来る頃なので、茂った葉っぱの間をかきわけてのぞいてみました。
あった、あった!数個見つけました。たぶんツボミですネ(^_^)v。
2004年12月5日撮影

すでに葉っぱのジャングル状態になりました(^^;)。アネモネは葉が茂るのが早いので嬉しいですし、切れ込みが細かい葉が可愛いです。
2004年11月11日撮影

今年は猛暑や台風が続いたので、植付けがいつもより遅くなりましたが、次々と発芽しています。春を呼ぶ花たちが眠りから覚めたようで、可愛い〜。

2004年11月5日 植付け

アネモネの球根は乾燥したまま植えるとカビやすいので植える前に球根を少し湿らせておく必要があります。いつもはぬらした土に軽く植えておくのですが、今年はちょっと違うやり方をしてみました。
湿らせたパーミキュライトをお皿に敷いて、そこに球根をのせ、ぬらした紙タオルを上にかぶせておきました。

水分を吸ってふっくらした球根

保存したままの乾いた球根

球根のページ

お花の目次

ホームページ