ヒヤシンス

2003年10月に植えたヒヤシンスの成長記録です。

一つは鉢植えで、一つは水栽培にしました。
競争しようという訳ではありません(^^;)。
水栽培は根の様子が見えますので、鉢の土の中の根が想像出来て面白いと思います。

ホームページ

咲きました〜。(2004年2月23日)


水栽培の方はまだですので、様子を見続けたいと思います。

2004年2月20日
鉢植え
水栽培
あまり背は伸びませんが、花芽が沢山出来ています。
伸びるだけで、葉のツボミも全然出来ません(-_-;)。
西日だけしか当たらない場所に置いてあるので、朝日が入る窓に移して様子を見る事にしました。
2004年1月17日
鉢植え
水栽培
植木鉢の方は、しっかりと育って花色がわかりますが、大きさはあまり変わりません。
こちらは球根の中央がこんなに伸びてきました。
でも緑色の芽はまだ覆われています。
2004年1月3日
鉢植え
水栽培
暮れに良い天気が続いたので、芽が伸びはじめました。
園芸店さんでは、
すでに開花済みの球根が出回っていますけれど(^^;)。
30日に明るい窓辺に移したら、芽が出てきました。
多分水栽培の方が開花が早いと思うので、
成長が楽しみです!

12月15日


左が鉢植えの球根です。少しずつ芽が育ってきました。
右の2枚は根の様子と球根の上部です。もう少しふくらんできたら日の当たる窓辺に置くつもりです。
11月21日

11月17日 撮影

土に植えた球根の真中がちょっと緑色に見えるので、接写してみました。これは芽でしょうか?
まだ小さいですがとてもきれいな緑色です。
水栽培は根が伸びて底まで届きました。鉢の中もこんな風に伸びているのかしら。土を掘って見たい気分(^^;)。

11月6日

水栽培の方は翌日には白い根が伸び始めました。
写真は11月5日に撮ったものです。
根に光があたらないように容器の下の方は箱に入れて、
部屋のすみの暗い所においてあります。
球根の上部は、鉢植えも水栽培も全く変化ありません。

10月25日 植付け
球根の袋の写真によれば、ピンクとライラック色です。
両方とも水栽培用の大き目の立派な球根です。

土はいつものようにパーミキュライト、腐葉土、赤玉を混ぜたものです。
そしていつものように、底石に炭を入れて、土にも砕いた炭を混ぜてあります。
これが土の健康を保ってくれるお守りです(^^;)。
覆土は上が少し見える程度です。
水栽培は、専用の容器を買いました。

球根のページ

お花の目次

ホームページ