アネモネ 2001〜2002

2000年から2001年のアネモネ日記はこちらです。

記録は下からご覧下さい。

2002年6月14日更新

アネモネブランダはダメになってしまいました(-_-;)。
葉は元気に育っていたのですが、何故かな〜。

2002年3月28日
アネモネブランダの芽が大きくなりました。
ブランダを植えたのははじめてなので楽しみです。
2002年3月23日
他の色はすでに満開ですが、今度はこの色が咲きました。
昨年は数が少なかった色なので待っていたのです。嬉しいな〜♪
2002年3月8日
anemoneanemoneanemone
次々と、別の色が開きはじめました〜。春〜よ来い♪
そしてアネモネブランダも発芽しました。
ブランダはコロナリアより花期が遅いらしいので、成長もゆっくりです。
アネモネ・ブランダの愛らしい花に会えるのはいつかしら。
2002年1月25日
一番乗りはピンクでした。
この後しばらくは、
ピンクばかり次々と咲きました。
他の色はどうしたの?
早く出ておいで〜。
2002年1月16日2002年1月4日
1月16日のツボミです。
上向きになりました〜。
濃い紫色のツボミかと思ったですが、かなり明るい色です。
太陽さえ出れば、そうすぐ開きそうでしょう?
元旦にツボミを発見しました。
ジャングルのように茂った葉の下なので、暮れには気が付きませんでした。もう花びらが見えます。
例年に較べると随分早いような気がします。
いろいろな事があった昨年でした。今年は良い年にしたいと思う心に応えてくれたのかしら。
一番乗りのツボミは紫色です。
11月14日
次々と発芽して、一番背が高いのは15センチ位になりました。
足元からは次々と新しく発芽しています。
今年の春は白い花が少なかったので、白いアネモネの球根を買い足しました。
おかげでちょっと密植気味です。
といっても、アネモネの球根はとても小さいので、
1個分位の間隔は空けました(^^;)。
ちょっときゅうくつだったかしら?
11月8日
植付けは10月26日です。11月2日に小さな芽が出てきました。

春の花の精が眠りから覚めて、美しく開く準備です。
発芽を見たとたんに、心の中には花が咲きました(^^;)。

さー、寒い冬を一緒に乗り越えましょうね。
そして来年も華やかに私の春を飾ってネ。

アネモネ植付けの注意
アネモネは乾燥した状態で保存します。
私は2001年5月24日にほりあげた球根をチョコレートの小さな箱に入れて冷蔵庫にしまっておきました。
そのまま植えて水遣りをはじめると球根がかびてしまう事がありますので、あらかじめ湿らせたパーミキュライト等に仮植えして球根がふっくらしてから鉢に植えます。
長くおくと発根がはじまりますので、5日位が良いように思えます。

球根日記に戻る

お花のページ「花づくし」

ホームページ