リューココリーネ

南米チリ原産。
開花は3月頃からで、香りが良いそうです。

2001年4月8日
や〜っと咲きました。まだひとつだけですけど。
ツボミを見た時は青紫色かと思ったのですが、開くと微妙なグラデーションがあります。
1本の茎にいくつものツボミが着いています。
他の茎にもツボミが上がってきましたので、何色が咲くか楽しみです。
2001年4月7日
2月に出来たツボミは、
その後暖かさと寒さの繰り返しのうちに、
開花しないでしぼんでしまいました。
今度は咲いてくれそうです。

2001年3月17日2001年2月23日
右のツボミはまだ開きませんが、気が付いたら、根元からツボミらしい物が出ていました。
右に比べてとてもしっかりしています。
寒さを心配して室内に入れた間に徒長した葉は弱弱しくて、外に出してから伸びた葉の方がずっとしっかりしています。
室内から外に出したらどんどん伸び始めて、
ヒョローっと伸びた一番長い茎の先に何か出来ました。
ツボミかしら・・? 変な写真ですが・・(^^;)

2001年2月20日撮影
南米生まれなので、ちょっと寒さに弱いようです。
日光が好きだと思うので、
寒さ一段落の2月中旬には昼間だけ外に出し、17日からは夜も外に置いています。相変わらずヒョロヒョロです。

1月11日撮影
長く伸びてきましたが、
ヒョロヒョロでちょっと心配です。
年が明けてとても寒くなり雪予報も聞いたので、室内に入れました。
日のあたる出窓です。
しっかりと成長してくれるといいのですが・・

(12月7日撮影)
とても小さな球根でした。
11月5日に植え付けました。
土はいつもと同じく腐葉土、赤玉、パーミキュライトを混ぜた物です。
11月20日に発芽して、今一番背が高いのは15センチ程になりました。

球根日記

ホームページ