バリアビリス (オキザリス)

2001年4月7日更新

とても可愛い花の写真が付いていたので、買ってしまいました。
白・ピンク・バオレットの3色それぞれ5球ずつです。

急な寒さや冷たい雨で開花が遅れていましたが、やっと3色咲きそろいました。
どの色も、明るい日差しを吸い込むような透明感があってきれいです♪

4月6日撮影


咲きました〜。まだ、たった一つですが、嬉しい〜。
透き通るような花びらがきれいです。他の色も早く出ておいで〜〜。

(2001年2月23日撮影)

2001年2月12日
とっくに咲くはずだったのにおかしいと思ったら、球根が土の上に飛び出していました。
これはよくある事なのですが、葉が沢山茂って元気なので気が付かなかったのですよね〜。失敗、失敗。
土を足してから先日出来たツボミは、2週続きの雪の後にしぼんで落ちてしまいました。
今度は咲くといいけど・・。
2000年11月3日
11月2日の写真です。
既に開花した苗が売られていますが、まだツボミはありません。

10月17日10月3日
葉が大きくなって、
土を覆うように広がりはじめました。
白い糸の様だった芽の先から
緑色の葉が育ってきました。
9月18日植え付け
15球を7号鉢に植えました。
一般的に鉢植えはあまり間を空けないで植える方が、咲いた時に見映えがします。
植える深さは地植えより浅くても良いそうですので、球根が完全に隠れる程度にしました。
土は赤玉・腐葉土・パーミキュライトを混ぜた物。それに竹炭を細かく砕いて混ぜました。
既に糸の様な細い白い芽が出ていたので、植える時に痛めない様に神経を使いました。
なんとかうまくいったかな?
もし芽を痛めても新しい芽が出るそうです。

球根のページ

ホームページ