トレニア 


トレニア トレニアトレニア

水の好きな花 トレニア
<<花言葉・・可憐>>

強い日差しを浴びても、花も茎も葉も透き通るような美しさで咲き続けてくれました。
ナツスミレとも呼ばれるトレニアは、随分色数も種類も増えてきたようです。
今年植えたのは両側がきれいなピンクなので、小さな花を覗き込むとぽっと頬を染めたような可愛い顔で笑いかけます

トレニア トレニアは、水切れしないように気を付ければ、夏の盛りも元気に咲き続けます。
咲き終わった花はまめに摘み取りましょう。長く伸びた枝は刈込むと、下から新しい枝が伸びて姿良くなります。切った枝先は挿しておくとすぐに根付きます。
秋風が立つと花が少なくなりますが、しばらくは茂った葉を楽しめます。
ゴマノハグサ科・1年草



トレニア ホームページ「浜ッコ便り」はこちらです。
トレニア花づくしの目次はこちらです。

(1999年8月29日)