ペンタス 

1998年11月21日



夏のきらめきは遠く去り、暮れの喧騒がはじまる前のすきま風のように、さみしい季節。
季節の花も谷間。
でも、今年はそんな日々を、この花が彩ってくれました。
夏よりますます色濃く咲いてくれるけど、足元がちょっと心もとなくなってきましたね。
あなたには、もう寒すぎますか?
もう少し、もうしばらく、ゆかないで。そのまま咲いていて下さい。

とても乾き気味が好きな花なので、赤玉を多めに混ぜた土に植え、水やりは控えるようにしました。でも、あまりにも乾燥すると花も葉も半日でしぼんでしまいますから注意が必要です。
花が咲き終わったらかなり根元の方で切ってもすぐに蕾が付き、姿が良くなります。
ホームページ「浜ッコ便り」はこちらから

花づくしはこちらから



(11月21日)