ウモウケイトウ ( Celosia )

学名 Celosia cristata
英名 woolflower, cockscomb
ヒユ科ケイトウ属

花言葉・・・おしゃれ、色あせぬ恋

昔から見慣れたケイトウは鶏頭という文字の通りニワトリのとさかのように大きいものでしたが、
近年よく見るウモウケイトウは色も大きさも軽やかで、現代風な雰囲気があります。
和名で羽毛けいとう、英名でウールフラワーと呼ばれるように、手触りが柔らかくて毛布のようです。
種をまいてからの成長がゆっくりなので心配しましたが、夏が終わる頃から次々と咲きました。
一度開けばよくもつので、長く楽しめます。

種まきからの成長記録はこちらからご覧下さいませ。

2006年10月16日 記