ロベリア lobelia

沢山のチョウチョが飛んでいるような可愛いロベリアは、背丈があまり伸びずに咲くのでバスケットに植えました。日当たりが大好きで、過湿を嫌います。
ルリチョウチョウという別名があるように代表色は青紫ですが、これはまぶしいような真っ白です。左後ろにちょっと見えるように青いロべリアも一緒に植えたのですが、白ばかり元気が良くて青は花が少ないのです。右側から日光があたるので、そのせいかもしれませんね。

ひとしきり咲いたら刈り込むのを繰り返しています。高温多湿の夏は苦手なので、梅雨明け前には根元で刈り込んで秋を待ちます。

ロベリア ( edging lobelia )

 学名:Lobelia erinus 別名:ルリチョウチョウ(瑠璃蝶々)
キキョウ科 ロベリア属

花言葉・・・・悪意・謙遜・譲る心

2003年7月18日 記