ジニア リネアリス

リネアリス

リネアリスの白は不思議な色ですね。
白い花をじっと見ていると、植物の生命である緑色が脈打っているような気がします。

リネアリス

Zinnia (Youth and old age)
キク科ジニア(ヒャクニチソウ)属

花言葉  別れた友を思う

ジニア(百日草)というとダリアのような八重の花を思い出すのですが、オレンジ、黄色、白などのリネアリスや、1999年に生まれた鮮やかなプロフージョンなどが今日の園芸では主流ではないでしょうか。
ジニアは成長が早くて花が多く、花期もとても長いので追肥が必要です。
まめに切り戻せば整った姿になりますが、伸ばしっぱなしで奔放に咲く秋の姿も風情があって好きです。
挿し芽もよくつきますし、押し花がきれいに出来るのも嬉しいのです。

リネアリス

2001年10月30日