猫の部屋 クリスと私(16)

ホームページ

がんばれ、クリス!

7月の終わり頃はフラフラとして歩くこともやっとでしたが、先生のいろいろな治療のおかげで元気を取り戻しました。これは7月末に1泊だけ家に帰ってきた時の写真です。点滴用の注射針を入れたままホウタイをしていました。

今では食欲もあるので、食器が空になると大きな声でさいそくします。

かんぞう食を食べています。
ところがこのドライフードは小さくて丸いので、口に入れてかむ時に口から飛び出してしまうのです。
そこで手で口を押さえて食べる事を覚えました。
お利口なクリス(=^・^=)。

まだ体力が充分ではないらしくて、ご飯を食べる以外は寝ている時が多いですが、カメラに気が付くとすっと起き上がってポーズをとってカメラ目線で気取ります。
年は取ってもさすがレディーでしょう?


( 2002年10月18日 記 )


クリスのページに戻る

ホームページに戻る